2015年09月12日

社会人で薬学部に入って苦労しないために必要な学力

あんまり偉そうなことは書けませんが、もし何らかの役に立てば。

私の通っている大学では社会人を経験して入っている学生が多いですが、
薬学部の授業で苦労している方が多くいます。

特に、1年次後半〜2年次後半で主に扱う有機化学ですが、これが苦手な社会人が多いです。

薬学部の有機化学のペースは結構速く、理解せずに次に進んでしまうと、一気にわからなくなります。
それでテストで赤点・・・という方も中には・・・。

現役の方だと、化学T、化学Uを習っているので、結構とっつきやすいかも知れませんが、
一度社会に出た方はブランクが空きすぎており、苦労が耐えません。

もし、このブログをみて、薬学部に入学をしようとする社会人がいましたら、
薬学部に入学前に、センター試験で化学9割数学Uで7〜8割くらいは取れるくらいに
なってた方がいいと思います。

定員割れしている大学であれば、センター4,5割でも合格できるかも知れないけど、
薬剤師国家試験は全大学共通なので、授業についていけない人には容赦せず留年させます。(特に私立大学)


それくらい取れないと、大学の化学で本当に苦労すると思います・・・。

2015年05月24日

薬学部の家庭環境

とあることがきっかけで、友人から写真を見せてもらったときのこと。
シャンデリアがあり、池があり、天井が物凄い高い洋室があり・・・。

『どこのお屋敷でとったんですか?』
とたずねたら、なんとそれはその方の実家という・・・。

どーかんがえても、どこかの宮殿みたいな感じなのですが、それが実家って。
私の周りにいる薬学部の友人は、どこか金銭感覚が違う気がします笑

こちらは、ブロッコリーが99円とか、カップラーメンが70円とかで、
喜んで買っているというのに・・・。

たまに、家族で外食に行くときに、ジョイフルで喜んだり、夕飯カレーで
はしゃいだり。

通りで、話が合わないなぁ、と思うわけです。

でも、お金持ちの家でも、ユニクロ大好きだったり、カップラーメン大好き
だったり、100均マニアだったり、びっくりドンキーのデートで喜んでくれたり、
と、意外と庶民的なところもあったりします。

本当、薬学部色々な人がいて面白い学部です(笑)

2015年05月18日

でたしすいちょうだいたん♪

中学校時代に習った、呪文のような言葉。

でたしすいちょうだいたん


当時は、ふーん、くらいにしか思ってなかったのですが、薬学部に来て、再度

習ってみると、おおぉ!と思います。


デンプン

タンパク質

脂肪


すい臓


唾液

胃液

胆汁



当時、何で唾液でデンプンが分解されるのに、胃では分解されず、

腸で分解されるの?


という疑問を持っていましたが、その答えは、薬学部に来て分かりました。

(高校で生物を学んだ方であれば答えられると思います)


⇒α-アミラーゼの最適pHは7.0付近、胃に入るとpH2.0程度になり、分解されにくくなる。

そして、十二指腸で膵液中に含まれる重炭酸イオンによって、腸のpHが8.5程度になり、

再度糖が分解される。


人間の体ってよくできてるなぁ、と思いました(今更・・・)

続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

AX