2015年10月18日

病態生理学

病気の原因、発生を学ぶ学問。
生物系が苦手な私にとって、結構苦戦してます。

内容的には、1年次の機能形態学をより詳細に、といった感じですが、
病名を覚えることが多く、大変です。

病院実習では非常に苦労です。


ちなみに内容的にはこんな感じ。
食道炎
1)逆流性食道炎
・病態:胃液(ペプシン)が食道に逆流して生じる食道の炎症。
胃食道逆流による病態を総称して胃食道逆流症という。
・原因:腹圧上昇や食道裂孔ヘルニア
・症状:胸焼け
・治療:PPIによる胃酸分泌抑制など


普通に薬局やドラッグストア、病院で働いている薬剤師が非常に優秀に見えた
管理人でした。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
AX