2015年09月01日

二度目の治験

今回も前回と同じ機関で治験を行いました。
今回は、2回目ともあってスタッフの顔も何となく覚えていたりします。

で、今回ちょっと変わったことのお話。

治験担当者『ねえ、○○君、君は薬学部の学生なんだよね?』
私『はい、そうですが』
治験担当者『もし、良かったらうちの薬剤師からお話を聞いてみない?』
私『是非!』

ということで、薬剤師の先生から、治験に関するお仕事について、講義を受けました。
治験の歴史から始まり、今回の薬の薬理作用まで丁寧に教えて頂きました。

大学などの機関でこのような講義を聞いたら、普通はお金を支払う必要があるのに、
今回は無料で貴重な話が聞けました。

こういう時に、医療系の学生って、ちょっとお得だなぁ、と思いました。

いや、本当に貴重な体験でした。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

AX