2009年06月02日

GMの破綻の考察

アメリカビッグスリーの一角、ゼネラルモーターズが破綻しましたね。

自動車業界で無敵を誇っていた会社も遂に幕を下ろしてしまいました。

破綻に追い込まれた理由は何が原因だったのでしょうか?
ネット上でよく目にするのは、
・GMの経営者の怠惰
・従業員&株主への過度な報酬
・退職者への過度な福利厚生

など言われていますね。

私は、GM破綻の理由として、研究・開発を怠ったのではないか・・・と思います。

例えば環境への負荷を軽減し、低燃費のハイブリッドカーの
作成など。(日本のプリウス等)

昨年あたりに起きた、オイルショック&サブプライム問題で米国の
消費者達は高級車、燃費の高い車を避ける傾向が強くなりました。

しかし、GMの経営者はかつての栄光にすがり、高級車に力を注ぎ、
消費者が望んでいる低燃費・低価格の車にはほとんど見向きもしませんでした。

本来なら、『売れる商品』を作るのが企業です。
消費者の嗜好を汲み取り、それに必要なものを作り上げてものにしていく・・・
こういった研究を常に行い、消費者の欲しいものを、ピンポイントに与えれれば、
本来なら物が売れないということはあまりないと私は思います。
(好景気の場合は財布の紐が緩くなるので、ある程度売れますが)

GMは、自社の車は絶対に売れるという驕りを持ち、現状の消費者の気持ちを無視し、
商品が売れるための『研究・開発』を怠ったのが、今回の破綻につながった
原因ではないでしょうか?

すべてにおいて、最も重要なのは、過去の栄光ではなく未来の創造です。
研究・開発というのは、未来を切り開くための必要な力です。

ここを大事にする企業・人物は今後この世界恐慌でも乗り越えられると思います。






はい、学生の分際でこのような出しゃばったことを言ってすみません^^;

まあ、私の主観ですので、他の意見もたくさんあるでしょうし、
何よりも私はGMについては詳しくはわかりません。
(軽くWikipediaを見た程度)

ただ、研究・開発というのは、最も重要な場所だと私は思います。
料理の研究、企業研究、お金持ちになる研究、育児の研究・・・

初めはうまくいかないかも知れないけど、『なんでだろう?』を突き詰めて、
新たな方法を試してみて、少しずつ改善していくもの・・・

それが研究だと思います。

これを無視して、凝り固まっちゃうとGMみたいに取り残されちゃうかも・・・

料理も『よりおいしく作るための』研究をやめれば、そこで終わっちゃいますし^^;

日々精進ですね♪
この記事へのコメント
おはようさんです。いつもありがとさんですヾ(´▽`*;)ゝ"

この間はコメしてませんでしたねm(__)m

>私の左側にあるコンテンツのリンクのランキングをクリックすると
ランキングがでてきます。
リンクにはa herfを使っているため、問題なくリンクはされています。
http://www.jcross.com/bibcrs/chklink1.html

ランキングを押してもリンクされません(o´_`o)ハァ...
ちなみにリンク集のところの5項目が
全て行けません?

私だけかな?

またお邪魔しますね(◎>U<◎)
Posted by ケロぴー at 2009年06月02日 06:20
こんにちは。

ちょっと興味を持ち拝見させていただきました♪

とてもいいブログですね!

またおじゃましまーす!

Posted by ★なべちゃん at 2009年06月02日 22:06
その通りっ!!
私の会社はアパレルメーカーなんですが
不況で注文が激減><
でも確かにお客様のニーズに合った商品を提供すれば
そんなことも無いはずですよね^^

今は社内全員で研究開発に力を注いでいます。
明るい未来を信じてね^^
Kosukeさんも頑張って!!

o(*^▽^*)o~♪♪

PS:アジ釣りはサビキでした^^
釣りって楽しいものですね。
Posted by ずんぴ at 2009年06月08日 22:19
就職活動頑張ってますか〜?

それにしても毎日蒸し暑いですね〜
PCに向かうのも億劫になってしまう・・・
でも食欲だけは、なくならない自分に
我ながらホント驚きます(笑)
何か美味しいものをいっぱい食べて
スタミナつけないとね〜!!
Kosukeさんは料理してますか?
夏バテしないよう、栄養つけないとダメだよ〜!!

o(*^▽^*)o~♪♪
Posted by ずんぴ at 2009年06月22日 22:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

AX