2013年12月14日

いつか、きっと薬剤師に

会社を退職したのは、いくつか理由があるのですが、そのうち一つが
この記事タイトルにあるように『薬剤師』になろうと考えたから。

化学が好きな人にとって、薬剤師はなんらかの憧れがあると思います。
私もその一人で、一生涯の職業とするならやっぱり医薬品や試薬に関わりたい。
そして、何よりも、白衣をまた着たいな、と。
(社会人時代は、作業着だったので・・・)

というわけで、薬学部目指して再度勉強することになりました。
この年で、両親が私のわがままを許してくれたのには本当に感謝。

何年かかるかは、わからないけど、全力で挑戦してきます。

AX